Home Profile ご挨拶 Contact Link
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6






諸費生活研究会が中心となっての生活展。

歴史を造るほどに年月が積み重ねられて来ました。

拍手[1回]




福崎駅前観光交流センターでのセミナーです。

興味のある方是非ご参加を!!

拍手[1回]



15年を経ても多くの利用者があります。

同規模(人口2000人以下)の図書館比較ですが

全国で第2位を続けています。

毎年の図書購入費に1000万円予算化しています。

これが人を引きつける大きな要素と考えられます。

考えさせられるのは

職員は正職員が1名で嘱託職員等に頼っていることです。

拍手[3回]







水道の民営化がOKになった。

国有の森林にも民間の企業が参画する・・山が丸裸になる危険。

太陽光施設が自然破壊を引き起こす。

そんな心配が現実に感じるようになってきている。

この二冊の本に出会った。

風力発電も太陽光発電施設も原発と同じ。

自力で動けず、処理方策が確率していない。

目的は経済活動・・金儲け・・

”我が亡き後に洪水よ来たれ”・・だ。

拍手[4回]



安倍内閣の子育て重視の実態は・・

軍事費は遠慮無く使うが子育てには金を出さない。

子育てを営利活動に提供する方向を鮮明にしたもの。

拍手[1回]

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 14 15
17 18 20 21 22
23 24 25 27 28 29
最新コメント
バーコード
カウンター
カウンター
カウンター