Home Profile ご挨拶 Contact Link
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


エレベーターが付くと信じていました。

何年も前からJR、県、町で協議を重ね

バリアフリーの具体的計画が報告されて来ました。

平成31年度に詳細設計など、

平成32年度に整備工事としての予算が計上されて来ました。

しかし、

2年続けて国の予算配分がありません。

調べてみると兵庫県内では毎年私鉄には予算が付いています。

JRが予算要求をしているのかどうか???

福崎町を誰がだましているのか???

JRは国民の財産です。

高齢化社会。省エネ社会

整備が必要です。

拍手[1回]


 

福崎駅のバリアフリー化、特に跨線橋の段差解消のため

エレベーター設置の計画が進められて来ました。

一日3000人以上の乗降数の駅は平成32年度までにとの

国の方針に沿い、兵庫県も計画、

福崎町もJRと協議を重ねエレベーター設置を計画。

H31年度詳細設計予算を組みました。

しかし国の予算が付きませんでした。

オリ・パラのためとの報告を聞いていました。

R2年度改めて予算化しましたが国予算がついいていないとのこと。

JRが渋っているのか?国なのか?

国自身が出した方針、JRも町と約束をしてきています。

計画通りに実行することを強く求めます。!!



福崎駅は特急の止まる沿線の中でも重要な駅です。

福崎町は駅を中心とした町づくりを進め周辺整備を完成しました。

跨線橋は高く階段を上るのが大変でエレベーター設置は強く望まれています。

JR播但線の電化事業などに

福崎町はじめ沿線自治体は多額に負担をしてきました。

バリアフリー化事業にも負担を用意しています。

必ず実現をすることがJR、国、地方行政の信頼関係の維持であり

地域住民の生活確保に重要です。、



拍手[2回]





6月定例議会での一般質問を民報福崎にしました。

駅前周辺のこと、高岡矢口地区の山林での大型太陽光発電計画、

不法投棄など・・継続して取り上げています。

JR福崎駅のバリアフリー化は今年も国の予算付けが無いとのこと、

国かJRかどちらかがやる気が無いのではと疑いたくもなる。

何年も協議を重ねているだけに実現を強く求めます。

拍手[3回]



医王寺は福崎町高岡にある天台宗の古刹です

この時期はササユリで多くの人が訪れています




大きなサラの木があり、たくさんの華を付けます




前の畑には「谷渡しの木」があり、コロナ状の花が付いています。

拍手[3回]



辻川観光交流センターでオープンです。

駅前観光交流センターのレンタサイクル利用も良いのかも!

拍手[3回]

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
バーコード
カウンター
カウンター
カウンター